風俗求人に応募する前に店のコンセプトやサービスを知る

風俗求人をこれから見る際に何を見るか、どこを見るべきなのか、正直悩むこともあるでしょう。見ておきたいところとして店のジャンルが自分の雰囲気や目的に合致しているのかという点です。女性からすれば性的サービスをする店には変わりないですが仕事内容は様々です。

風俗のジャンルは様々なので

基本は性的なサービスを実施する場所、それが風俗業界ですが、それぞれの店によって内容が違うという特徴があるのです。風俗の最高峰であるソープランドはプロの技術で恋人には求められない濃厚な性的サービスを受けることができますし、イメクラはコスプレの衣装を来て、シチュエーションを楽しむことが出来る性的サービスです。それ以外にも色々とピンサロと呼ばれる店やデリヘルなどもありますので、本当にジャンルによっても内容が違っているのです。

自分が店のコンセプトに合致しているのか

自分の雰囲気や目的、できるサービスの内容が店のコンセプトやサービス内容にあっているのかどうか、これは必ず見て置かなくてはいけないことでしょう。例えばコスプレなんて着れない、そんな性的サービスはできないなど色々と言い分もあるでしょう。演技力が求められるイメクラでマグロはまずいですので、それなりに合う、合わないということはあるのです。また、ソープランドなどでは、高いお金を支払ってお客様は利用しているので、それなりの技術やテクニックを身につけていなければ難しいこともあります。

必ずホームページを見る

求人に応募する前に必ず自分でその店のホームページを見ておきましょう。見ることでどのような店舗なのか大方知ることができるのでコンセプトなどもわかります。合わないと思ったら応募をやめておきましょう。

関連する記事